FC2ブログ

複数サイトでSEO対策・不動産ホームページ

今日は、RECOS(レコス)をご導入頂く企業に、仕様検討の打合せに行って参りました。

30分も遅刻
社会人として初めての大遅刻
ご迷惑をお掛けし大変申し訳ございませんでした。

先月はお客様にご来社頂いたのですが、
その日時を1日間違えてしまい、不在中にご来社し、
こちらも大変ご迷惑をお掛けしました。

1ヶ月のうちに2度も大失態
猛省


さて、本日の打合せの中で、
お客様が数十のドメインを保有し、被リンクを自前でがんばっているとのこと。
こんなお客様は初めてです。
すごい。驚きです。

当社サービスの不動産ホームページASP・RECOS(レコス)
の新たな機能として、外部のブログやサイトに投稿する
【不動産情報の記事出力】を検討しております。

その記事は、
HTML形式で、画像やリンク先URLも出力しようと考えております。
これにより、ブログや外部サイトに一から記事を書き込む必要が無く、
日々の業務に追われブログなどの投稿がなかなか出来ていない企業に対して
手間を大幅に削減できる機能であり、簡単に被リンクを増やすことが可能になるはずです。

注意点としては、例えば複数のブログに
同じ情報(記事)を掲載すると良くありませんので、
複数投稿する場合は多少のコメントの追記などが必要になりますが、
手間を削減できることは間違いないでしょう。

話しは戻って、
今日のクライアントは、RECOSを導入し、集客が成功する確率はかなり高いと思っています。

安定したWEB(不動産ホームページ)からの集客を狙うなら、ホームページをきちんと運営することが重要です。
不動産情報のこまめな追加・更新、お客様の声やNews記事、外部ブログ、できれば内部に不動産や付随するサービス、HowTo記事などのコラムを出来るだけ沢山掲載し、日々その記事を増やしていくことで、
サイトのポテンシャルが上がり、被リンクも絡めながら運営することで自然と集客に困らない状態となるでしょう。
記事のカテゴライズや内容もSEOにはとても重要ですが・・・
当然、そのページのタイトルなども大事な要素です。

当社のお客様には、このあたりのアドバイスや、コンテンツや機能の追加など、僭越ながらアドバイス致します。



不動産ホームページ|不動産システム|株式会社シーフォレスト

不動産ホームページASP|RECOSデモサイト


スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

らいすし

Author:らいすし
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR